2012年04月06日

三つ子の魂、墓参り

孫が東京に帰り、寂しい日々を送ることとなる。
先般帰省したときの写真を整理していると、女房が「お父さん!孫たち、犬の墓参りしてきたの?」と。
おいら、これまで三匹の犬を亡くしていた。
コーギーのかかった「モモ」は、たったの二歳半で交通事故死。
そのモモが大好きだった孫、おいらの手を引っ張って「モモの墓にお参りしたい」と、せがまれたのである。
P1080048墓.jpg
雉小屋を眺められる丘に埋葬しているんだ。
DSC02439モモ.jpg
この写真は、四年半前に孫とモモが、お遊びしていた時のものである。
孫がお墓に手を合わせている姿を見ると、「三つ子の魂百まで」と言う諺を想い出しました。
posted by 松つあん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54840346

この記事へのトラックバック