2012年03月27日

春を喰らう

雉のおやつ用に小松菜をたくさん植えている。
因みに、キャベツは繊維が多いことから、肉つきが悪くなるので使用せず。
その小松菜、花が咲き出した。
P1070902小松菜.jpg
雉たちの好物の小松菜、競い合って喰らうんである。
で〜つ、この小松菜、おいらたち人間にとっても美味しいんである。
P1070904料理.jpg
いろんな調理方法があるんだが、おいら「花の芽の、からし酢醤油和え」が大好きなんだ。
まるで春を喰らっている感じがするんである。
勿論、お客さまからも好評なんだ。
posted by 松つあん at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54649826

この記事へのトラックバック