2012年02月09日

テレビの生中継で、老人の雄叫び

読売系の熊本県民テレビの取材があった。
テレビタミンてな番組で、視聴率は10%以上稼ぐ人気番組である。
生中継てなこともあり、おいらが喋る内容よりも、料理を如何にタイミングよく出していくか、シュミレーションしても、不明点(不安)多々あり。
「なるように、なれっ!」と思い、取材に臨むこととした。
P1070465中継車.jpg
約束の時間どおり、4トントラックの中継車がやってきた。
P1070468機材類.jpg
訳の分らぬ機材がビッシリ。ここで編集したり生で送り込んだりをするそうな。なお、電波が弱い場合は衛星通信を利用するとのこと。
P1070474リハーサル.jpg
で〜つ、リハーサルなんだが、おいら、ぶっつけ本番がいいと言うも、「生ですから・生中継ですから・・」とはプロデューサー。
オス雉を抱いてのリハーサルでは、雉の足を握るのが弱かったんだろう・・ケ・ケーンと鳴きながら逃げてしまった。
別に用意をしていた雉の足をしっかり握り、インタビューに応える。
P1070527ヶーン.jpg
「松つあん!。そこで、雉の鳴き真似をしてくれ」と、急なご要望あり。
おいら、抱いていた雉君に「オイッ!一緒に鳴こうぜっ」と言って「ケ・ケーン」と鳴く。
よぼよぼの老人が、雄叫(おたけ)びを上げたんである。恥ずかしいったら・ありゃしない。穴があったら入りたいよ〜ぉ。
P1070531料理.JPG
後篇は料理編。前菜・タタキ・焼き・鍋の紹介と相成る。司会者のリードで、どうにか無難に終わることができました。
で〜つ、放送が終わるや否や、問い合わせの電話がひっきりなし。
テレビの影響の凄さを改めて感ずる。
posted by 松つあん at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
今日、テレビタミンでお店の事を知りました。
同じ菊池に住んでいながら全く存じ上げませんでした。。

私が子供の頃、父親がチャボ・シャモ・ほろほろ鶏等を飼っていて時々世話の手伝いをしていたので、ほろほろ鶏を見たとき懐かしかったです。

羽の模様が水玉なんですよね!(^^)

落ち着いた頃に予約して伺いたいと思います。
Posted by うっちぃ at 2012年02月09日 22:21
OA当日に私の隣の(高森の)弟さんから前編をみました。
さすが松田さんのお兄さんだけあって「よかったケン」と言ったところです。
で、「いつか食べに行きますケン」と言うとこで
頼みますケン。
Posted by 根子岳太郎 at 2012年02月11日 07:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53523360

この記事へのトラックバック