2011年12月11日

柚子湯で老体を癒す

ここ2〜3日間、深夜まで料理の仕込み、早朝より盛りつけ、お客さま対応、食器洗い、雉の餌・水やりが続く。ま〜あ、唄の文句じゃないが「♪ 朝から晩まで た〜だ立ちどおぉし・・♪」、身体がくたくたの状態である。
通常であれば、焼酎呑んで、一寝入りすれば、疲れは吹き飛んでいたんだが、歳を考えれば、さもありなん。
で〜つ、おいら閃(ひらめ)きました。
柚子のお風呂に入れば、ビタミンCやらクエン酸を皮膚から吸収して、疲れが取れるかもと。
P1070065柚子.jpg
こんな具合にしました。
超でっかい柚子と普通の柚子を入れました。
この巨大柚子は「鬼柚子」と言うんだ。でっかいんだが、中身はスッカラカン。おいらの頭と同じである。しかし、香りはいいんだっ。
さ〜あて、その効果は如何に。明日、目覚めた時に判るんであろう…。
posted by 松つあん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51752159

この記事へのトラックバック