2017年07月30日

時間に正確なお客さま

昨日電話あり「明日の12時に予約している者だが、間違いなく来るから」と。
で〜つ、本日の午前11時に「今、何処何処にいるから、来店は時間通りです」と、再度連絡あり。
それから、11時45分に「あと15分で到着します」との連絡あり。
お名前では判らなかったが、お顔を拝見して思い出した。年に1〜2回来て頂いている、福岡の大手バス会社の運転手さん達であった。
料理をお出ししながら、おいら言っちゃいました。
「職業柄、到着時間どおりにいかないと、気が気でないんですか?」と。
お客さま達、頭に手を当て「いやいや、一本取られました」と。
お客さま達は、定期バスやら観光バスの運転をしているとのこと。
中国・韓国からの団体旅行は、今も多いとのこと。お国柄で自由時間後の集合時に中々集まってくれないこと多々あり。また、説明に通訳が必要で思わぬ時間がかかるとのこと。計画時間通りに走るのが運転手の役目である。口では仰らなかったんだが、イライラのし通しであろう…。
で〜つ、足腰を鍛えるため、休暇を利用して、一泊二日で、五家荘での山登りやら下益城郡美里町の3333の石段(日本一の石段・釈迦院)を駆け登ったりしたそうな。
さ〜すが!プロは違うねっ。
体力の落ちたおいらに、駆け足なんぞの真似はできないが、仕事に対する情熱は付いて行きたいな〜ぁぁぁ。
   安全と 時間を守る バス運転
posted by 松つあん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180497666

この記事へのトラックバック