2017年01月18日

寒風突いて

ここんところ、お客さまと呑む機会が多く、バタンキューの連夜です。
特に、日本酒(灘やら岐阜産)の冷やには騙されました。
本日のお客さま、寒い中をサイクリングでお見えになる。
お出しした料理は「キジの溶岩焼きコース」。
障子越しに「うめ〜っ、気品があって野性味がある」との声がする。
職業は建設業で、熊本震災からみの仕事だそうな。皆さん独身。
おいら、若さを吸収し、お返しに、キジの特徴やら田舎暮らしについてお喋りする。
P1020728サイクリング.jpg
若いっていいね〜っ。おいらもこんな青春時代があったっけ。
   キジ恋し 寒風突いて ぺタル踏む
posted by 松つあん at 15:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
キジ料理のお店を探してたどり着きました(^-^)/
まさか熊本にあったとは…
春になったらバイクで行きます!!

Posted by 博多のカタ麺 at 2017年01月20日 01:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178449244

この記事へのトラックバック