2016年12月25日

我が家のプラネットアース

本日のNHK・21時から「プラネットアース」てな番組を見た。
イギリスのBBCによる自然ドキュメンタリーで、NHKとの共同制作番組である。
P1020621ゆきひょう.jpg
絶滅の危機にある「雪豹(ゆきひょう)」の子孫を残すための、命がけの戦いのシーン。
その他、水を求める動物、その動物を狙う動物。
生きるが故の宿命をカメラが追っかける内容であった。
この撮影は命がけであっただろう・・・。
今後、シリーズで放映されるそうな。詳しいことは判りません。
で〜つ、我が家の「プラネットアース」を紹介します。
?3.jpg
純朴な甥っ子の手に乗ったツバメ。
P1030390トンボ.JPG
女房の「来い・来い(恋・恋、愛に恋?)」の呼ぶ声に、反応したトンボ。
P1080596トンボ 2.jpg
おいらの手に来たのは、メストンボ。こそばゆ〜いったら、あらしまへん。こいつったら、腰振ってやがる。
P1030237バッタ.jpg
はちゃ〜ぁ、ギメが止まりました。おいらも年取る毎に瘦せ細ってます。
P1020965??.JPG
おいらに恋した蝶々。「花と蝶」ならぬ「蝶とお手手」です。
P1050188蝉.JPG
真夏の昼間に、蝉さんが吸い付くようにピタッと止る。おいらの顔に、オシッコを掛て逃げていきました。
P1050228かぶと虫.JPG
おいらに懐ついたカブトムシ。勿論メスですよっ。動きは、おいらと一緒で鈍いです。
P1050288あぶ.jpg
こいつが刺したら痛いんだよっ。アブさんです。毒を持ってる動物の目はチョイと違います。
P1000843.JPG
キジさん曰く「俺も乗っかっていいかい」と。
その他にも、鳩やら蚊・蜘蛛・蝶々・・・写真を捜すことができませんでした。
ま〜あしかし、田舎でしか体験できぬ光景です。
我が家のプラネットアースは楽園です。
   自然界 地球の裏はサバイバル おいらの周りは天国よっ
  

posted by 松つあん at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178168639

この記事へのトラックバック