2016年12月05日

爺さんストリッパー

ひと雨毎に寒さが増してます。
お昼のお客さまを送り出して、キジの餌・水替えに行く。
500gの水の入れ替えには、時間を要します。その後、500s(20s×25袋)の餌を軽トラから降ろし、所定の箱に入れていくんだが、肉体労働なんで、汗でビッショリ。
家に帰るなり、ハッ・ハクション、ハッ・ハクション、ハッ・ハクション!。
女房曰く「ハクション3回は、風邪の引き始めですよっ」と。
そいじゃ〜ぁ、身体を温めるため、普通の柚子&おいらの頭と変わらないくらいの獅子柚子を風呂に投げ込む。
柚子の香りが風呂場に漂う。髭を剃り終わり、肌を触るとツルツルする。自然の化粧水みたいである。
女房に記念写真をお願いした。
「お父さん!。あそこが・丸見えですよっ」と女房曰く。
「そいじゃ〜ぁ、浮かんだ柚子が、あそこに来たらシャッター押してねっ」と、お願いする。
「ちょうど隠れましたよっ」と言いつつ、フラッシュが光る。
P1020518柚子湯.jpg
な〜んだか、爺さんストリッパーみたいである。
皆さん!この姿を見て、気分悪くしないでねっ。歳喰えば、こんな姿になるんです。
お陰で、湯冷めもなく、今でもホッカ・ホッカの状態です。
実は、昨日に続けて二度目の柚子風呂なんです。
老化現象の一つと言われる「(左目横の)イボ」が、本日ポロリと取れました。これって柚子に含まれるビタミンの効果でしょうか・・・。
   風邪防止 柚子を浮かべて ホッカホカ
 
posted by 松つあん at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177937008

この記事へのトラックバック