2016年12月04日

夕焼けに騙される

昨日の夕焼け、やけに綺麗であった。
P1020512夕焼け.jpg
大楠の下にあるモミジ、日蔭育ちてなことで、周りのモミジが散ったころから紅葉を始めた。
赤色の葉っぱに差す夕日。なんとも言えないコントラスト。
女房曰く「お父さん、明日は晴れますよっ(夕焼けの翌日は晴れるとの言い伝えあり)」と。
その言葉を背に受けて、一ヶ月前にあったお祭りの反省会に行く。
おいら、大役を無事終えたことからホッとしたんであろう、打ち上げでは、何時もより量が多く入る。
雨の音で目覚める。
な〜んだ、昨日の夕焼け、おいら達を騙したなっ。
   沈む夕日に 散りゆく葉っぱ それぞれが黄昏 おいらも同乗
posted by 松つあん at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177920871

この記事へのトラックバック