2016年11月23日

勢い

お昼のお客さまを送り出す。
その後、やるべき仕事は山積み状態なんだが、左手薬指が熱を出し痛みが半端ではない(4回目の腱鞘炎の手術は必至。術後一週間は動けない)。おまけに身体中が熱っぽい、風邪の初期症状である。
これまでの勢いがなくなりました。チョイとした挫折を感ずる。
「ここは我慢して、お休みとしょうではないか」と、身体に言いつける。
てなことで、横になりテレビ観戦す。
本場所の目玉は「西浦関(身長173cm・体重115kgと小柄)」である。
十両(10場所)で78勝72敗の成績をあげ、前頭15枚目に昇進。チョイとツキに恵まれた観もあります。
P1020426相撲.jpg
本日の対戦相手は「勢関」。勢関に勢いなく、速攻の西浦関に勢いありで勝利する。10勝1敗で、横綱鶴竜関と星が並ぶ。ヒョイとしたら優勝するカモ?。「そうは問屋がおろさない」明後日からの西浦関の取り組みは変更されるからである。しか〜し、勢い・勢いは怖いよ〜っ。
   勢いで 前進するも 壁がある
 その壁を作るのは己自身であり、乗り越えるのも己自身です


posted by 松つあん at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177788078

この記事へのトラックバック