2016年08月26日

宮崎で研修

昨日から全国公民館研修集会てなことで、会場である宮崎市に行ってきた。
一泊てなこともあり、昨日は夜明けから、キジの水補給に行く。小屋までの農道に草が生い茂り、車に傷がついては拙いと思い、途中から車を降りて歩いていく。
雑草の葉が、毛虫に食われている。
一時間で作業を終わり、シャワーを浴び、一張羅に着替える。
菊池市からは、おいらを含め25名がマイクロバスで、イザ宮崎へしゅっぱ〜つ!。
バスの中で、身体の彼方此方が痒くなる。ハハ〜ン、毛虫にやられたな〜っ。
本大会のテーマは「地域創生は公民館から」。
初手は、宮崎観光ホテルで、全国から1600名が参加して八つの分科会となる。
おいらたちは「災害時における公民館活動」「自治意識・連帯感を高めるための組織運営」てなものに参加した。
P1010770分科会.jpg
発表者(2名)は経験豊富で、前向きな方である。多くの質問があり、司会者が交通整理をする。
ポイントは「日々感動」と感ずる。
P1010771喫煙室.jpg
休憩時は、煙幕を張るジジィどもで、喫煙所はギュウギュウ詰め状態。
分科会終了後は、お楽しみの懇親会。おいら、酔っ払っちゃって迷い子になり、帰り道を聞くためにスナックのドアをノック。親切丁寧に教えてもらった御礼に、グ・グ〜ッとウィスキーの水割りを呑みました。ま〜あ、初めて伺うスナックへの配慮です。
三杯目頃から、身体の彼方此方が痒くなりました。ゲッ、早朝に刺された毛虫の毒を、アルコールが活気づけたんだろう・・・。も〜う帰ろかな〜ぁ。ピック・ヒック。
そして本日は、宮崎県民文化センターにおいて、全大会が執り行われた。
平成5年に建てられた、ここの会場は実に素晴らしい。
P1010774大ホール.jpg
イタリアの劇場を思わせる立派な造りである。天井桟敷てな言葉を思い浮かべました。さぞや、宮崎県民が自慢するであろう建物と感じた。
オープニングはパイプオルガンの演奏。雰囲気づくりが憎いねっ。
何処にもないものを造る。何処にもないものの演出をする。宮崎の心意気を感じた二日間でした。
   感服す 日本(ひのもと)いちの 宮崎よっ
 
 

   




posted by 松つあん at 21:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
松つあん日記様

はじめまして。
私、福岡県で灯触媒(光触媒)の商品を取り扱っております、株式会社タミコー開発の谷口と申します。
2016年08月26日宮崎で研修で掲載されております「喫煙室」の【写真】につきまして、当社の除菌・消臭商品「エコララ」の販促用チラシに使用をさせて頂きたいのですが、こちら、ご相談させて頂けないでしょうか?
※人物のお顔につきましては、モザイク等の処理をさせて頂きます。
突然の申し出、誠に恐縮ではありますがご一報頂けます幸いです。
Posted by 株式会社タミコー開発 at 2017年06月19日 12:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176630086

この記事へのトラックバック