2016年06月17日

お祭り二日前

田舎の二大イベント(お祭り)は「田植え、稲刈り」である。
その田植えまで、後二日となった。
とは言うものの、本日は福岡からのお客さまあり。今回が4回目とのこと。で〜つ、おいらのブログを毎朝見ているとのこと。内容がお粗末なため、チョイと恥ずかしい思いです。
お客さまを送り出し、さ〜て、やるべき仕事は・・・。
P1010223あぜぬり.jpg
田んぼの畔(あぜ)塗り作業である。これは、土手崩れを防止するためである。その昔は、鍬(くわ)で掘り起こし、鍬で土を押し固めていたらしい。機械って便利だよね。
堆肥と菜種の油粕を撒いた田んぼに、水を注入する。辛うじて地震の影響で岩盤にヒビが入っていることはなかった。しか〜し、乾燥していることから時間もかかりました。
P1010239赤いトラクター.jpg
水を張った田んぼを、丁寧にトラクターで耕す。約3時間かけました。
これらの一連の作業は、一般の方には見えない作業ではなかろうか。
   梅雨の中 祭りの準備 出来候
 


posted by 松つあん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175730625

この記事へのトラックバック