2016年03月22日

ロメオとジュリエット

本日のお客さまは福岡から。
見知らぬ乗用車であったため、お尋ねしたところ「イタリア製でアルファロメオと言う車です」と。
P1000807ロメオ.jpg
一見小型車のようだが、排気量3200tと超デカ。四駆であることから、コーナーリングは抜群。しかしながら、リッター当たり4qと燃費は悪いとのこと。
料理の準備しながら、女房とヒソヒソ話。
「ロメオって、ロメオとジュリエットの由来からだろう・・・」と呟くと、女房「それは、イングランドのシェイクスピアですよっ、車はイタリア製と仰ったでしょう。関係ないんじゃ」と。
溶岩焼きをお出しする際、恥を忍んで聞いてみた。
「ロメオ車って、ロメオとジュリエットから名付けられたんでしょうか?」と。
若奥さま「物語の舞台はイタリアなんですよっ。因みに、アルファジュリエッタと言う車もあるんですよ」と。
あぁぁ、聞いてよかった〜ぁ。
P1000801.JPG
これは、アルファロメオのエンブレム。十字軍の紋章と侵略者を喰らう蛇をもじったものらしい。格好がいいねっ。まるで貴族にお逢いしたみたいである。
   リタイアで 禁断の恋 ありゃしない
posted by 松つあん at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174591185

この記事へのトラックバック