2016年02月21日

孫の勉強机

次男坊の長女が、今春から小学校入学。
ジジィのおいら「お祝いにランドセルを買ってあげようか」と言えば、息子嫁殿「お父さん、実は、村から(阿蘇郡産山村)から、新入生全員に、ランドセルのプレゼントがありますので・・・」と言われていた。
てなことで、本日、熊本市内に家族連れで、勉強机を買いに行ってきた。
二店舗を見て回る。
机の内容・値段はピンキリ。
次男坊曰く「小中高大まで使える奴がいいのでは」と。な〜るほど、そんな考えも一理あるのでは・・・。
P1000453机.jpg
お店のご主人曰く「娘さんだったら、楠をお勧めします。変な虫(男?。楠には防腐剤の効能あり)がつきませんからねっ」と。
ところが、孫曰く「この匂い(楠)は、鼻がもぎれそうで嫌だ」と。
楠の匂いで勉強が嫌になったら大変だ。やや高価であったが、同じ型の白樺の机に決まりました。
孫が机に向かい、せっせと勉強している姿を想像するおいらでした。
   ペン握り 男寄せない 女孫
posted by 松つあん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174154678

この記事へのトラックバック