2016年02月19日

薄っすらと春の薫り

見上ぐれば、梅の花が満開。
地表を眺むれば、フキノトウが顔を出してきた。
DSC_1213ふきのとう.jpg
女房曰く「ホラッ、ここにも。春の薫りがします。しかし、肥料不足で、今年は少ないかも」と。
お客さまをおもてなし出来る量があればいいんだが・・・。
   駆け寄りて 女房見つけし フキノトウ

   
posted by 松つあん at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174125988

この記事へのトラックバック