2015年12月05日

実も身体も騙される

師走というのに、暑かったり・寒かったり。
そんなことで、年のせいもあり、体温の調整がままなりません。炬燵に入ったり、半袖(ステテコ姿)になったりてな具合です。
庭の枇杷なんぞ、ホレッ、温度に騙され、実をつけました。
P1110240.JPG琵琶.jpg
枇杷は、確か5〜6月に実をつけていたんだ。
悪戯好きのカラス君、早速、枇杷の実に目をつけました。
朝夕に、枇杷の実が熟したかどうか、確認に来るんだが。ま〜あ、そのうち霜に殺られて、熟すことはないだろう・・・。残念なりカラス君!。
   枇杷を見て 未だか未だかと カラス鳴く
 
posted by 松つあん at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169339068

この記事へのトラックバック