2015年10月14日

菅原神社秋の例大祭

本日は、菅原神社の秋の例大祭てなことで、四つの地区から関係者が集まる。
現在、稲刈りの真っ最中なんだが、収穫祭と無病息災を願うお祭りである。
P1050657.JPGお祓い.jpg
神主さんのお祓い。
その後、各地区の代表(宮総代・区長・生産組合長など)が玉串奉奠(たまぐしほうてん)となる。
その作法は、
神主さんから玉串を両手で受け取る。
次に祭壇前にすすむ。
左手で葉の部分を支えながら、玉串を半回転。枝元を祭壇に向けて供える。
深く二礼し、二回かしわ手を打って、一礼。
てなことだったんだが、この作法には意味があるんだろう・・・。
P1050660.JPG乾杯.jpg
座元の公民館で懇親会。
おいら、車の運転が控えているため、ノンアルコール。
P1050662せっとわたし.JPG
来年、座元となる地区の代表にお神酒(お椀になみなみと注がれる)の振舞い。
これで、例大祭はスムースに終わったんだが・・・。
先般の台風15号により、神社の一角が壊れた。その工事の見積りが130万円だったそうな。
戸数で割れば、一戸一万円の負担となる計算である。
う〜む、この負担金、果たして全員から納得してもらえるんだろうか・・・。
   負担金 道真公は 知らぬぷり

posted by 松つあん at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165728009

この記事へのトラックバック