2015年10月13日

花に群がる蜂

朝夕めっきり冷えるようになりました。
特に、午前4〜5時は炬燵が恋しく思えます。
庭を眺めると、紅葉前の葉っぱが、沈黙しているように感じ、実に殺風景である。
そんな中、萩の花が一際目立つ。
DSC_1133蜜蜂.JPG
蜂たちは、これが唯一の蜜だと思い、その収拾に花から花へと飛び回っている。
P1050655熊蜂.JPG
ゲッ、熊ん蜂も同席しているではないか。
蜂たちは蜜を求めて。我々人々は、一体何を求めて動いているんだろう・・・。
   車はガソリンで動き 政治家は票で動き 原発は利権で動く


posted by 松つあん at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165653900

この記事へのトラックバック