2017年08月31日

諦めた時に失敗確定

7年前、田んぼを畑に改造し、ブルーベリー200本植えた。
水はけを良くするため、ユンボで周囲に溝(深さ1m)を造り、別途9ヵ所に2mの穴を掘って孟宗竹を割って入れ、おまけに籾殻を入れた。その後、チップ4トン車10台投入。水は竜門ダムからのパイプがあり、使い放題。
雑草対策として防草シート、防風ネット・防鳥ネットを張り巡らした。
ブルーベリーは順調に成長。お客さまたちに無料で収穫(半分はおいらが頂く)してもらうことができた。
ここまでは、おいらの計算通りである。
ところが、一昨年の台風により、ネットの支柱が根元から折れたり曲がったりで、防風ネットと防鳥ネットが飛ばされ、ブルーベリーも根こそぎやられてしまった。
おいら、ガックリ。ネットを片付け、そのまんまにしていた。
昨日、ブルーベリー畑の隣の方から電話あり。
「松つあん!。あんたの畑が草ボウボウで、猪が走り回って、こちらの田んぼにも被害が出ている。雑草を刈ってもらえないかい」と。
「一昨年の台風で、ブルーベリーがやられてしまいました。明日からボツボツ草刈り始めます」と、返事する。
てなことで、重い腰をあげて、現場に行ってきた。
DSCN0970 ブルーベリー畑.jpg
東側斜面である。おいらの背の高さまで、雑草が伸びている。南側斜面はこの三倍の広さである。
東側三分の二刈ったところで、身体の限界となる。おいら一人ではとても出来っこない。シルバーセンターにお願いすることにした。
ヘトヘトになって帰宅する。
ビールを飲みながら呟く「ブルーベリーは諦めた。つ〜うことは、失敗したと言うことだな」と。
裏を変えば「諦めず頑張っている内は、失敗ではない」てなことです。
苗代・ユンボ代・チップ代・ネット代等、かけた経費が約50万円。いい勉強になりました。
   失敗は 諦めた時 確定す

posted by 松つあん at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記