2017年07月20日

爆睡と思いきや

毎日のことなんだが、キジ小屋の餌・水の補給に行く。
各部屋のキジの状態を見回しながらの作業。
或る部屋のキジ達、砂浴びに興じた後、爆睡している。この分だと、成長著しいと思いながら、水の交換をしていく。
で〜つ、爆睡している小屋の中に入ってビックリ。爆睡どころか、全員が爆死しているではないか。
一羽ずつ拾い上げ、死因を調べる。
どれもこれも、首周辺に傷がある。ゲッ!、「イタチ」が侵入したんである。
DSCN0653 死骸.jpg
死骸は全部で100羽。お客さまを喜ばせることなく死なせてしまった。可哀そうなことをしたもんだ。近くの畑に穴を掘り、埋葬しました。野良犬やら狸などから掘り起こされない深さにである。
女房に応援を求め、金網の破れ箇所を捜すことにした。3cm以上の穴があれば、イタチはいとも簡単に侵入するんである。
小さな金網の破れが10数か所見つかる。新たな金網で繕う。
辺りが薄暗くなった。
補修は完ぺきとはいかないが、5羽を囮(おとり)として、部屋に入れた。
明日の結果が、し・ん・ぱ・い。
   隙あらば 憎しやイタチ 爆死する
posted by 松つあん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記