2017年06月12日

年とったら、身綺麗に

本日は、老犬ルパンのブラッシングの約束の日。
毛替わりで、見っともないこと、この上ない状態であったためである。
ブラッシング前に、写真を撮ろうとすると・・・、
DSCN0451前.jpg
「見苦しい姿を撮っちゃあ駄目、おいらの人生に傷がつきまんねん」と。顔を撮らせないルパン。
ブラッシングの途中、水をあげたり・キジのササミをあげたり・オシッコに同行したりで、2時間も費やしました。
DSCN0452 後.jpg
ブラッシング終了後、ルパン曰く「だ〜んなっ!。ありがとよっ。これで、お客さま達に自信もってお相手できますがな。おいら、人間様で言う90歳の老いぼれなんだが、人様と逢う際は、身だしなみが大切と思っているよっ。旦那のお袋さん、101歳になっても、見舞客が来ると判れば、口紅なんぞ塗ったり・髪にブラシ入れたり・鏡を覗いたりされてるでしょうが。旦那も、スナックなんぞに行く際は、髭ボウボウで作業服で行っちゃ駄目だよ。別に女に持ててもらいたいんじゃなく、紳士であって欲しいんだよっ」と。
おいら返す言葉もありませぬ。
   身だしなみ 金かけずとも できる技
posted by 松つあん at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記