2017年05月17日

反射神経鈍り出す?不本意です

お手手の腱鞘炎、熊本地方を襲った大地震の影響で、可愛い相棒のハーレーダビットソンは、一年半もの長きにわたり冬眠していた。おまけに車検も切れていた。
キジの雛の世話・草刈りと忙しい日々であるんだが、このまんまハーレーを眠らせるわけにはいけませぬ。
バッテリーを新品に替え、スターターボタンを押せども、心臓は動かない。キャブレターが糞詰まっていたんである。バイク屋さんに修理してもらい、ついでに車検もお願いした。
本日、車検ができあがったことから、受け取りに行ってきた。
DSCN0330車検.jpg
久し振りに跨るハーレー。嬉しさで心臓がドキドキ、タンクを挟む股間がブルブル震える。
エンジンを噴かすと地響きの音。堪りませ〜ん。
で〜つ、カーブでスローイン・ファーストアウト、リーンインの格好をとると、リズムがおかしい。一年半のブランクであろうか。次のカーブ・その次のカーブ、リズムがイマイチと言うか、身体の反応に若干のズレを感ずる。
ヒョイとしたら、70歳の高齢のせいであろうか・・・。不安が過ぎりました。
   ご高齢 反射神経 鈍るかな
 おいら不本意です。

不本意言えば、眞子さまの婚約報道があったが、婚約相手である小室圭さんの記者会見では「時期が参りましたら改めてお話をしたい。今は申し上げる時期ではございません」と。つ〜うことは、スクープ記事だったんだ。森友学園の新たな情報・加計学園のビックラ情報に加えて、共謀罪の問題を蹴散らすためだったんだろう・・・。宮内庁からすれば、しかるべき時期に・しかるべき儀式にのっとり記者発表のはずである。目出度いことをスクープされ、不本意ちゅうか怒り心頭ではなかろうか。
posted by 松つあん at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記