2017年01月06日

肉体労働の開始

自宅の北側のクヌギ林(斜面・約400坪)。亡くなった隣の爺さんが持ち主なんだが、亡くなる前に「爺さん!あんたも年だから、今後の草刈りは、おいらに任せて」と言っていた。
てなことで、ず〜っと約束を守っている。しか〜し、おいらも年取ってしまい、近年ではチョイと苦痛となっている。
昨年は、地震・大雨の影響で草を刈っていなかった。男の約束を捨てるのは恥ずかしい・・・。
本日、重い腰を上げ、刈ることにした。
草刈り機に油を満タンすること3回。草刈りに要した時間が5時間。途中、腰がおかしくなりました。
天国から爺さんのお礼の声が聞こえてくる。
整理運動として、梅の木(3本)の剪定をする。
P1020681選定.jpg
女房の指示に従い剪定していく。平衡感覚が鈍ったおいらからすれば、脚立に乗っての作業は怖いです。
老犬ルパンも心配そうな顔して見守っている。
そう言うことで、作業終了後の晩酌は格別です。
   約束を 破る勇気も ありませぬ
posted by 松つあん at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記