2016年11月07日

和製トランプ氏逝く

おいらが36歳のサラリーマン時代に、直属の上司に西岡さんと言うユニークな方がいた。それから24年の歳月が過ぎ、西岡さんが(佐賀市内在住)、癌を患っているとの情報を耳にし、先月、お見舞いに行ってきた(詳細は10月6日のブログをご覧あれ)。
「癌の薬には、ビールが一番」と豪語されていたのを昨日のように感ずる。
ラジオを聴きながら、明日のお客さまの料理の仕込みをする。
流れてきているニュースは、アメリカ大統領選挙のことばかり。
そう言いゃ〜ぁ、西岡先輩とトランプ氏、ヘアスタイル・顔の輪郭・大仏さんのような目などソックリである。思ったことを歯に衣を着せず、上司といえど、ズバズバッと物申すタイプであった。
そんなことを思い浮かべていると、島ちゃんから電話あり「西岡先輩が亡くなられました」と。
おいら、ショックでフラフラ〜ッときました。
P1080401ぼんさん.JPG
明日がお通夜で、明後日が葬儀だと。
おいら、明日・明後日は、目いっぱい行事が詰まっている。
別途、お参りに行くことにします。
   (先輩曰く)松つあんよ〜ぉ お先に逝って 待ってるぜ
 おいらが逝くときは、焼酎・タバコ・先輩の好きなタイプのをんなを連れてきますよっ。


posted by 松つあん at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記