2016年07月07日

軽トラと軽トラが、ゴツンコ

今日も暑い日が続きそうだ。
キジたちの水・餌やりに行く。最近は、キジたちの食欲は旺盛てなことで、朝夕あげている。生き物は大変です。
帰りに、田んぼの水の注入に行く。
そこまでは細い登り道。日差しがおいらの目に入る。ハンドルを誤り、右側車輪が土手下に滑り落ちる。
明ちゃんに、その旨を伝え、引き上げに来てもらうことにした。
軽トラを軽トラで引き上げるんだが、チョイと間違えれば、崖下に転落しそうである。
サーカスみたいで、おいら緊張し、金の玉が袋から体内に隠れちゃいました。。
二回目でようやく引き上げたんだが、緊張のせいであろうか、アクセルとブレーキを踏み間違え、明ちゃんの軽トラにゴッ〜ン。
ハハ〜ン、最近、老人の運転する車が、アクセルとブレーキを踏み間違え大事故を起こしているニュースって、緊張して頭がパニックしたんであろう・・・。な〜んだか、判るような気がする。
明ちゃんの軽トラの修理(板金)をしないといけないんだが、ま〜あ、怪我がなくてなによりでした。
P1010366かまきり.jpg
帰る途中、カマキリ君がフロントガラスに飛んできた。
「今日は、七夕でっせ。織姫と彦星が合体する日じやないかい。男同士で合体なんて、松つあんもボケが始まったようだね」と、カマキリから揶揄される。
さてさて、暑さによる運転ミス?それともボケの始まり?・・・。
   七夕に 車のサーカス 緊張す
 
posted by 松つあん at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記