2016年06月30日

獣の臭い

久しぶりにお天道様を拝むことができる本日です。
同じ集落の「利ちゃん」が、土手崩れ修復の補助金の申請書を持ってきた。
玄関で、鼻をクンクンしながら「ここは獣の臭いがする」と曰く。
ここんところ、ず〜っと大雨が続き、雷も鳴り響く毎日であった。
実は、愛犬ルパンは雷大嫌いで、我を忘れ、気が狂ったようになるのである。
てなことで、犬小屋ではなく、玄関内に住まわせていたんです。
ルパンが放つ異臭は、おいらの部屋中はもちろん、おいらの身体まで染みついている。
ま〜あ、家族の一員てなこともあり、そのまま放っぽらかしにしていた。
P1000874前.jpg
これが愛犬ルパンです。15歳になります。
毛替わりの時期で「チョイと見苦しい、つ〜うか、格好悪い」とはルパン君。
てなことで、ブラッシングしてあげました。
P1010346後.jpg
スカッと爽やかになりました。ルパンが喜んだことはもちろんです。
クンクン、クンクン。ルパンが放つ獣の臭いが、減少した感がする。
ま〜あ、ブラッシングはお風呂替わりてなことてしょうか。
   愛犬の 放つ臭いは 加齢臭

posted by 松つあん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記