2016年06月26日

トラクター、30人分の働き

震災後の大雨で、新たな土手崩れ等が随所で発生している。
本日も、早朝から携帯が鳴る。
「市道の陥没・ひび割れ、大々的な山崩れ、山奥の河川の糞詰まり」などであった。現地を確認後、早速、市役所(土木課)に連絡し、対処してもらうことにした。
で〜つ、個人的なことなんだが、キジ小屋までの農道が土手崩れ(5ヵ所)で、難儀していた。
その道を利用している関係者にお願いして、土砂の撤去をすることにした。
P1010317トラクター土砂処理.jpg
大型のトラクターで土砂をすくい上げていく。30人分の働きをしているんではなかろうか。おいらたちは、スコップでエンヤコラ作業。
半日で終了したんだが、強い雨が来れば、土砂崩れの再発は必至。運が悪ければ、巻き込まれる可能性もある。嫌だねっ。
今回の道は、おいらが一番利用していることから、打ち上げは我が家で接待。
話題は、地震・大雨、イギリスのEU離脱。
円高・株安がいつまで続くんだろう。おいらの株10%も下落しちゃいました。そいつは自己責任で諦めなんだが、金曜日一日で、溶かした年金3兆6千億円。これって、一年間の消費税分を一日でスッテンテンてなことです。年金で博打はやって欲しくないね〜っ。責任はだ〜れも取らないもんね。
   年金を 丁か半かで スッテンテン
 
posted by 松つあん at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記