2016年01月31日

夜道が明るくなりました

お店までの通路の照明(街灯)の一部に、提灯を使っていた。その提灯を和傘で雨を凌いでいた。実に古風で気に入っていたんだが、一年で風雨に晒され、ボロボロになけにけり。
その後は、コレッというものが見つからず、お客さまお帰りの際、懐中電灯で足元を照らしていた。
で〜つ、ようやくネットで見つけました。
ナショナル(明るさセンサ付き門柱灯)である。14000円だったかな〜ぁ。
早速、取り付け作業にとりかかる。
???・・・判らない。
よく見ると「施工には電気工事士の資格が必要です」との注意書きあり。
何時もお世話になっている電気屋さんに来てもらった。
10分間でいとも簡単に出来上がった。
P1000242街灯.jpg
夕刻になったところで、自動的に電気がつきました。
ま〜あ、夜道が明るくなったてなことです。
そう言ゃぁ、甘利大臣金銭授受疑惑で、現金を渡した建設会社社員と甘利大臣の秘書が所在不明な〜んだって。暗い夜道を歩かないように忠告しときまっせ。
   その昔 暗い夜道で 肝試し
 
   
   

posted by 松つあん at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記