2019年06月24日

キジ達の大移動(第一陣)

おいらの独創で作った円形の育雛器に、600羽のキジの雛を入れていたんだが、手狭になってきたため、大部屋に移動することにした。
移動は、網ですくってなどしていたら、体力がもたない。通路を作り「こっちの水はあ〜まいぞ」と、唄いながら、そろり・そろりと大部屋へ歩かせました。ま〜あ、体力を使わず・頭を使ったてなことです。
DSCN3659.jpg 大部屋へ移転.jpg
消毒を済ませた広い部屋には、新鮮な水・餌がたらふく準備してあり、砂浴びもできる。よほど嬉しかったんだろう、一羽のキジがおいらの手にピョンコしてきて「ご丁寧な御礼の口上」を頂いた。
   誰しもが 広くて清潔 好むもの
posted by 松つあん at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月21日

小屋内の毒消し

キジの雛の成長が著しい。大きくなるにつれ、部屋が手狭になってくる。
そんなことで、三つある大部屋の一つを清掃。その後、タナベゾールと言う、動物用医薬品(殺菌、殺虫剤)で毒消しをする。匂いが強烈で、ハエなど一発コロリである。確か18リッター缶で12000円程度だったと記憶している。
DSCN3650.jpg 小屋消毒.jpg
写真を撮りながら女房曰く「お父さん!タナベゾールとやらで、心の消毒ってできないもんでしょうか」と。
うだつの上がらぬおいら「バッカ〜、冗談は顔だけにしときなさい」と、心で叫びました。
   老夫婦 毒舌腹黒 消毒日
posted by 松つあん at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月19日

パラパラ・ドッキン

本日も青空。湿気も少ない。気分もヨ〜シ。
半年ぶりにハーレーでぶっ飛ばすか〜ぁぁぁ。
久し振りの運転、交通量が多かったり・信号が多かったりする場所は、避けることにしよう・・・。
そ〜ぅだ、次男坊(阿蘇は産山)のところに行こう。なにせ片道50qに信号が一ヵ所だけ、おまけにカーブが多いときた。
エンジン音はドスの効いた「パラパラバン・パラパラバン・・・・」。おいらの心臓のドッキン音と重なり合い「パラパラドッキン・パラパラドッキン・・・・」、リズムがいいな〜ぁぁぁ。
カーブを曲がる際は「(スピードは)スローイン・ファーストアウト」「(コースの取り方は)アウトインアウト」「(ライディングフォームは)リーンイン」。これが、おいらの基本スタイルで〜す。
家を出て30分で着いちゃいました。ステップを削ったりで、チョイと飛ばし過ぎたかな〜ぁ。
DSCN3645.jpg お店前.jpg
次男坊夫婦、おいらの格好見て「病み上がりのお父ちゃん!大丈夫?」と、口を揃えて曰く。
「な〜ぁに、バイクが薬・コーナーリングのスリルが薬な〜んだ」と、応えました。
   大阿蘇を 疾風の如く 去来する
 
posted by 松つあん at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月17日

空梅雨のオープンカー

本日のお客さま、お茶と温泉で有名な「女が喜ぶ野」、つまり佐賀県は嬉野からである。
毎月キジを喰わないと落ち着かない、キジの虜になられたご夫婦なんである。
愛車は最高級のNIMIクーペ。
「今年は、空梅雨になりそうですね。オープンカーの季節ではないですか」と、声を掛けた。
「実は、空梅雨の下は結構日射が強いんですよ」との返事であった。
へ〜つ、人様に見えを張るのに最適と思うんだが。ま〜あ、湿気が多いため、紫外線が強いてなことかな・・・。
DSCN3642.jpg オー゜ンカー.jpg
「貧乏性のお父さんには、オープンカーなんぞ不釣り合いですよっ」とは女房殿。
 空梅雨に 心はオープン 金(水)不足
 

posted by 松つあん at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月16日

三段式テレビ放映

お袋の初盆の件で、熊本市内のお寺さんに相談に行く。7月24日(平日)に決めさせてもらった。
折角、お寺さんに行って勤行せずに帰ったら、罰が当たると思い、40分間ほど手を合わせる。
携帯が、おいらを呼ぶ。次々にである。お店の予約の件であった。
おいら「何でこんなに多くの電話が・・・?」。
お客さまにお聞きすれば「今、辛坊治郎さん・田島洋子さんのテレビを見た。キジ料理は初めてだ。〇〇日は空いているか」てな内容である。
あっそ〜ぅか、昨年11月に大阪読売テレビ「クチコミ新発見!旅ぷら」てな番組で、おいらのお店の紹介があった。しか〜し、関西地区での放映てなことで、九州ではその番組を見ることはできなかった。
そんなことで諦めていたところ、後輩が今年の2月に福岡で再放送があったてなことで、そのDVDを見せてもらったところである。
な〜んだ!半年遅れの放映か〜ぁぁぁ。遠い昔の巡回映画みたいだ。
DSCN2733 辛坊・洋子記念撮影.jpg
この写真は、取材終了後に撮らせて頂いたもの。我が家の家宝です。
ま〜あしかし、時期をずらしながら、関西・福岡・取材地である熊本で放映されたことになる。三段式放映で「きじの松田屋」のPR効果は凄い・凄かった。辛坊治郎さん・田島洋子さ〜ん、ありがとねっ!。
   選挙運動は川上から川下へ テレビ放映は川下から川上へ
 これって小沢流だよっ。
posted by 松つあん at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月14日

成長のたびに移転

現在、キジの雛数が850羽となっている。
その内の600羽は、5月生まれである。図体も大きくなってきたため、育雛器(畳1枚に150羽)が手狭になっちまった。
小屋内に円形(幅6m)の小部屋を作り、600羽を移動させた。
DSCN3631.jpg 新居.jpg
室内に子牛用の暖房機3台を設置。
午前中に小さな雛を移動。落ち着いたところで、夕刻に中雛を移動する。この手順を逆にすると、ショバ争いが発生し、小さな雛がことごとく殺されるのである。
「餌よ〜し・水よ〜し・温度よ〜し」。
ここの雛たち、あと3週間後には大部屋に移転することになる。
   キジの群れ 成長のたび 移転する

posted by 松つあん at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月12日

夏バテ防止に梅シロップ

梅の収穫の日々です。
これまでは、全て梅酒作りとしていたが、梅シロップに挑戦してみた。
梅のヘタを取り除き、水洗い、乾燥させてグラニュー糖を入れた。
DSCN3620.jpg 梅シロップ.jpg
二週間ほどで出来上がる。
梅シロップには、クエン酸が多く含まれるそうな。今年の猛暑は、こいつで乗り切ることにします。
   梅と妻 落ちて色づく 強者ぞ

posted by 松つあん at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月11日

昔の友は今も友

42年も前のサラリーマン時代、おいら自身は、ごく普通のサラリーマンと思っていたんだが、周囲の先輩後輩たちは、一癖も二癖もある変り者ばかりの職場であった。そんなことで、おいらはそんな職場の色に染まってしまっちゃった(悪いことは人の所為にします)。
当時の仲間が、体調不十分なおいらの噂を聞きつけ、お見舞いにやって来た。大分市と日田市からである。
DSCN3618.jpg お見舞い.jpg
仲間と言っても、70代になることから、心臓疾患やら糖尿病・高血圧などの持病持ちとなっている。そんなことで、お互いが励まし合いとなっちまった。嬉しいねっ、心許せる仲間です。
   病人同士 病気見舞いで 憂さ晴らし

posted by 松つあん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月10日

自分ファースト

時間ができたため、女房に手伝ってもらい、庭のブルーベリーに、防鳥ネットを張ることにした。 
DSCN3616.jpg 防鳥ネット.jpg
この作業を見ていたカラス達「おいら達へのお裾分け、無いのかい。100本もあるちゅうのに、けちん坊の松!」と、怒り心頭。
おいら、言い返しました「金融庁が今月3日に発表した100年安心の年金について、高齢社会における資産形成のため、自助努力で2000万円貯金が必要との提言があっただろうが、もう、人様のことより自分ファーストになっちまったんだよ」と。
そんなことで、カラス達からも信頼度ゼロとなりました。
    老人を 嘘に裏切り すまし顔


posted by 松つあん at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月07日

梅雨の先発隊

激しい雨音で目が覚める。
梅雨に入ったのか〜ぁぁぁ。
愛犬ボスの散歩はお預けとなる。
お昼のお客さまの準備をしていると、雨は止み、青空がアカンべーしてきた。
天気予報を調べると、明日から一週間は天気が続くとのこと。
な〜んだ、本日の大雨は「梅雨の先発隊」であったのか〜ぁぁぁ。
DSCN3610.jpg 梅.jpg
庭の梅の実がたわわ状態、明日から梅干し作りに精を出すことにしますか。
   先発隊 梅雨前線 異常あり


posted by 松つあん at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記